ニュースと雑学と時々ギター ハナシノタネ

気になる情報、気になる商品、趣味や生活の知恵など雑多にいろいろと書き綴っていきます。

自己啓発 マンガ

マンガでわかる D・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」レビュー

2016/10/18

先日、飲み友達(と言っても、結構歳上の方ですが…)から、こんなメールを頂きました。

~以下引用~

最近はデールカーネギーにはまっています?(笑)
マンガでわかるってシリーズで二巻まで出てます。
一冊目が良かったので会社の同僚【役員】と後輩とM崎さんにプレゼントしました。
出向先の上司に見せたら気に入ったようで二巻まで買って何故か奥さんに読ませているようです(笑)
ビジネスとは直接関係ないけど、興味があれば覗いて下さいね。
成功本なんかで良く引用されていますよ~

~引用終わり~

ということで、早速読んでみました!
読んだ感想や、オススメしたいポイントについて書いてみたので、良ければ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



4800235618

 

まんがでわかるD・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」 nev【漫画】/藤屋 伸二【監修】 価格 ¥1,080(本体¥1,000) 宝島社(2015/04発売)


マンガのストーリーは

大学生のこずえと、家業の電器店を手伝う兄・悦郎。
ある日、目にした芸子に魅せられ、二人の人生が動き始める。
そんなときD・カーネギーの人生哲学が、人を動かす知恵と、悩みに別れを告げ自分らしく生きるための習慣を二人に授けたのだった―。
~裏表紙から引用~

 

デール・カーネギーはアメリカの学者ですが、その教えは日本人の気質に合ったもので驚いきました(笑)

相手の自尊心を傷つけないように、直接間違いを指摘するのではなく、察してもらえるように促すことを基本とした考え方を伝えています。

 

style="display:inline-block;width:468px;height:15px"
data-ad-client="ca-pub-9481790432014053"
data-ad-slot="2360485725">


 

前半は「人を動かす」について
人間が最も興味を示すのは自分自身について。それを踏まえた上で…

  • どうすれば人は動くのか?
  • どうすれば人と信頼関係を築けるのか?
  • どうすれば敗北感を与えない交渉できるのか?
  • どうすれば自主性や個性を伸ばせるのか?
    などについての方法、考え方がマンガを通して学べます。
僕の勝手なイメージですけど、外国人の価値観はストレートで、回りくどい表現をしても好まれない、伝わらないものと思っていたので、そういった観点で見ると意外性に富んだ内容でした。
本当に勝手な思い込みだったようでしたが(笑)

 

 

後半は「道は開ける」を主体とした内容

  • 悩みを振り切って行動するには?
  • 悩むクセを直すには?
  • いつも心を安定させておくには?
  • 人の目を気にしなくなるには?
    などについて描かれています。
僕は悩み癖のあるタイプなので、コチラが特に参考になりました。
※勿論、前半部分にある「人を動かす」も為になりますよ!

 

覆水盆に返らず
過ぎたことや、どうしようもないことを嘆いても仕方ない。

また、過去に捕らわれるのと同様に、必要以上に未来を不安がっても意味がない。

とにかく“今を大切にすること”しか出来ないし、その為に尽力することが、今は勿論、未来も充実させることになるんだと考えさせられました。

 

 

 

対人関係や、自分自身の在り方に悩んでる方には是非とも読んでもらいたい内容です!

悩んでなくても、学びになる部分があると思うので、興味があったら是非どうぞ(笑)

 

 

 

「人を動かす」は、相手が「動きたい!」と思えるように感情をマネジメントする考え方を紹介したものですが、他人のみならず、自分を行動させるための感情マネジメントにも活かせるものだと思いました。

「人間関係」って言うと、つい「他人との関係」を想像しがちですが、「自分自身との関係」も考えてみると、「道は開ける」のかなぁ…なんて事も考えさせられました。

 

 

漫画だと侮るなかれ。
なかなか深いとこ突いてきます。
多少、耳の痛い部分もあるかもしれません。
…僕は多少どころじゃないくらいありました(笑)
それはつまり、それだけ学びがあったという事だと受け取ってます。

4800235618

 

まんがでわかるD・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」 nev【漫画】/藤屋 伸二【監修】 価格 ¥1,080(本体¥1,000) 宝島社(2015/04発売)

オススメです!

現在、シリーズで2巻まで発売中です。
デール・カーネギーの人生哲学も勿論ですが、こずえや市子、悦郎達のその後のストーリーが気になる方はコチラも読んでみてはいかがでしょうか。

4800244498

まんがでわかるD・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」2 nev【漫画】/藤屋 伸二【監修】 価格 ¥1,080(本体¥1,000) 宝島社(2015/10発売)

まんがでわかるD・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」3 nev【漫画】/藤屋 伸二【監修】 価格 ¥1,080(本体¥1,000) 宝島社(2015/12発売)

LINEで送る
Pocket

-, 自己啓発, マンガ
-, , , ,