ニュースと雑学と時々ギター ハナシノタネ

気になる情報、気になる商品、趣味や生活の知恵など雑多にいろいろと書き綴っていきます。

雑学

電車の運転士が急にトイレに行きたくなったら?!

どんなに注意をしていても、体調によってはどうにもならない、突然襲ってくる便意だ。

では、一人で運転している運転士は、突然トイレに行きたくなったらどうするのだろうか?
JR各社によると、そのような場合は、他の職員や総合指令に連絡し、トイレ休憩をとることを認められているという。

いざとなったら、次の停車駅や途中の駅で列車を止めて、トイレに駆け込むことができるのだ。

その際、乗客には
「運転士は、業務連絡のために席を離れております。
お急ぎのところまことに恐れ入りますが、少々お待ちください。」
とアナウンスする。

実際、年に数回、急な”トイレ休憩”のため、電車を止めるというアクシデントが起きているという。

では、交代してくれる人がいないヘリコプターの操縦士は、どのように便意に対処しているのだろうか?

緊急の場合は、汚物処理袋を使って用を足すという。
とはいえ、操縦中は両手両足がふさがっているため、袋を持参していても現実的にはかなりむずかしい作業になる。

やはり、普段から暴飲暴食を慎み、体を冷やさないように気を付けるなど、日ごろの節制が大切なようだ。

LINEで送る
Pocket

-雑学