ニュースと雑学と時々ギター ハナシノタネ

気になる情報、気になる商品、趣味や生活の知恵など雑多にいろいろと書き綴っていきます。

ライフハック 雑学

高速道路の料金所でお金を払えなかったらどうなる?

近年、車にETCを搭載するドライバーが増えている。
ETCを搭載していれば、現金の持ち合わせがなくてもOKだが、ETCを搭載していない人は、高速道路に乗ったものの、お金が足りなかったということがあるかもしれない。

高速料金はクレジットカードでも支払えるが、たとえ現金もクレジットカードも無い場合でも、料金所の通過を拒否されるということはない。

料金所の係員に事情を話すと、ゲートが開き、路肩に誘導される。
そこで「料金未払い確認書」という用紙に記入し、免許証などで本人確認をすませると、料金所を通してくれる。

支払い方法は高速道路の管轄会社によって多少違うが、通常は後に銀行振り込みなどで支払うことになる。

持ち合わせがないからといって、料金を支払わずに料金所を突破すると犯罪になります。

最近はETCを搭載した車が、間違って一般用レーンに入って、そのまま停車せずに通過してしまうトラブルが増えているようです。
その場合、気づかないまま放置してしまうと、車のナンバーから住所を調べられ、料金の支払いをうながす連絡がくることがある。

LINEで送る
Pocket

-ライフハック, 雑学